代々木公園

春だ!桜を見に行こう♪ -代々木公園-【原宿・明治神宮前・表参道】

いよいよ、桜の季節がやってまいりました♪
春の一大イベントといえば、お花見!
2018年桜開花予想も発表され、2018年は「ソメイヨシノ 過去最速か!?」と話題になっています!

今回は、代々木公園でお花見を楽しみたい方必見のお弁当情報などをお届けします。

都心にありながら静かで開放感にあふれ、桜の種類も多い“代々木公園”。
原宿に近いこともあり、人気のスポットです。

気の合う仲間や家族と。または一人でふらりと。
都会の喧騒を忘れ、桜を仰ぎながら芝生でのんびり過ごしてみてはいかがでしょう。

 

おにぎりスタンド ギュッ!onigiri stand Gyu!

おにぎりスタンド ギュッ!onigiri stand Gyu!
おにぎりスタンド ギュッ!onigiri stand Gyu!

世界初!日本で唯一のおにぎり協会全面プロデュースのおにぎり屋さん“onigiri stand Gyu!”。
まるでスィーツかと見間違えるような、彩り鮮やかな“おにぎり”。
こんな素敵なおにぎりを持って、花見に行ってみてはいかがでしょう。

桜を愛でながら、桜に負けないくらい美しいおにぎりを頬張る。
気分を盛り上げてくれるの間違いなしですね!

こちらのおにぎりは、女性のみならず男性のファンも多いようです。
会社の同僚や友人、恋人同士などとの花見の時にもおススメです!

 

OMO KINOKUNIYA エチカ表参道店

OMO KINOKUNIYA エチカ表参道店
OMO KINOKUNIYA エチカ表参道店

紀伊国屋さんの駅ナカショップ(表参道)“OMO KINOKUNIYAエチカ表参道店”。
駅での乗り換え時間にちょっと立ち寄れる気軽さもあって、いつも女性のお客様を中心に賑わっています。

さすが高級スーパー。お弁当やお惣菜のお味・使用食材ともに本格派!
陳列されている商品は、自家製ブレッド、菓子類、つまみ、チーズ、ワイン、シャンパンまで多岐にわたり、駅ナカショップとは思えないくらいの品揃えです。

手ぶらで花見!
必要なものは現地調達し、スマートに花見を楽しみたい方の強い味方です!

 

こころ-想-

こころ-想-
こころ-想-

石川県能登半島より直送された旬の鮮魚とお酒が楽しめるお店“こころ-想-”。
こちらのお店、平日のランチの時間帯はお弁当(お味噌汁付き)のみを販売しています。

お弁当の一番人気は、目にも鮮やかな海鮮ばらちらし丼!
新鮮なお魚を使った和食弁当は、ワンランク上のお花見が楽しめそうです。

そのほか、サイコロステーキ丼や鶏照り焼き丼、豚カルビなど、肉派の方も大満足のお弁当も豊富で、その数は全部で18種類ほど。

花見のお供にいかがでしょう♪

 

表参道・新潟館ネスパス

新潟館ネスパス
新潟館ネスパス

新潟の食を中心に、新型の観光情報、Uターン就職情報なども含んだ新鮮情報を発信するアンテナショップ“表参道・新潟館ネスパス ”。

新潟名物・笹だんごやコシヒカリなどの定番商品から、都内ではなかなか手に入らない珍しい海の幸、山の幸、地酒など、美味しい魅力的な食材が勢ぞろいのこのお店。
花見には欠かせない、美味しいつまみやお酒が揃うこと間違いなしです!

花見酒を楽しみたい方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。
好みのお酒に出会えるかもしれませんよ。

 

まるせい

まるせい
まるせい

手作りのお弁当やお惣菜の種類が豊富なお店“まるせい”。

元・お肉屋さんのこちらのお店のおススメは唐揚げ弁当。
お肉の美味しさは抜群と評判です!

花見をしながらお弁当を食べるのもよし。
いろいろなお惣菜を買って、お酒のお供にしてもよし。
どこか懐かしい味が、花見をよりほっこりとした気分にさせてくれるかも♪

こちらのお店、電話で予約注文ができます。
予定が決まっている方はぜひ!

 

Sun&Witch (3&w1)

Sun&Witch(3&w1)
Sun&Witch(3&w1)

「パンとエスプレッソと」系列のお店“Sun&Witch(3&w1)”。
現在は、食パンがメインの美味しいコーヒーとサンドウィッチのお店で、テイクアウトもOK!

どれも美味しそうですが、3個のたまごをつかったフワフワなオムレツを挟んだ“たまごサンド”はぜひ食べてみたい一品です♪

営業時間も9時~23時。どんな時間でも美味しいパンがいただけるのは嬉しいですね。
ちょっと時間が空いた時に花見をしたいという、お忙しい方には最高のお店です。