和菓子

伝統の技が光る逸品✨ 和菓子【原宿・表参道・青山】

日本の伝統的な菓子、和菓子。

「和菓子=お砂糖たっぷり」という、イメージを持っている方も多いと思いますが、使用されている材料はヘルシーな物ばかり。特に小豆は、栄養バランスに優れた最高の食材なんだそうです。

また、デザイン性に優れた目にも鮮やかな和菓子は、小さなお皿の中に季節や自然の優しさを感じることのできる、リラックスタイムにはもってこいの逸品!

そこで今回は、原宿・表参道・青山界隈で人気の和菓子屋さんをご紹介いたします。

ぜひ、日本の優しい味に触れ、ゆっくりと味わって至福の時をお過ごしください。

 

寿 原宿店

寿 原宿店
寿 原宿店

「原宿どら焼き」「原宿かすてら」といえば“寿 原宿店”。
原宿駅近くにありながら、落ち着いた空間で和菓子と日本茶がいただける、素敵な場所です。

しっとり&ふっくら生地と国産小豆の組み合わせが絶妙な、原宿(HARAJUKU)焼き印入りのどら焼き。
米粉を使用したモチモチ食感のかすてら(焼き印入り)。
どちらも甘すぎないお味が好評で、手土産としても大人気!

若者の街!流行の最先端!というイメージの強い原宿で、心の和むひとときをお過ごしください。

 

六人衆

六人衆
六人衆

手わざの光る美味しいお菓子のお店“六人衆”。
東京・千住の老舗和菓子店・喜田家がプロデュースした新ブランドです。

店内に並ぶお菓子は、喜田屋の菓子職人の中でも特に技術の優れた六人によって作り上げられたもの。
きちんと美味しい、見た目にも美しい菓子はどれも絶品と評判です。

中でも、黒糖を使用した風味豊かなどら焼きは人気!
ぜひ、ご自宅用&手土産にいかがでしょう。

 

瑞穂

瑞穂
瑞穂

1981年の開業以来、原宿で愛され続けてきた和菓子店“瑞穂 ”。
こちら(写真)は知る人ぞ知る、東京三大豆大福のひとつです。

やや大きめの大福は、柔らかく弾力のある餅と上品な甘さの餡が絶妙!
さすが原宿名物といわれているだけあって、午前中に売り切れてしまうこともしばしばだとか。

予約をしてでも食べてみたい瑞穂の大福。おススメです!

 

青山但馬屋

青山但馬屋

明治27年青山に創業以来、伝統の味を守り続けている豆菓子専門店“青山但馬屋”。

扱う豆の種類は落花生・アーモンド・大豆・そら豆・えんどう豆等など種類も豊富。
「風味が落ちる前に食べきって欲しい」という、切なる願いから、小袋で販売するようになったんだとか。
美味しいものを一番美味しく食べてもらいたいという、お店の気持ちが伝わってきます。

また、店頭で焼き立てが食べられる青山焼きもおすすめ。
豆専門店のあんこの美味しさを実感してください!

 

寛永堂 青山店

寛永堂
寛永堂

京都の老舗和菓子店“寛永堂 青山店”。

上質の素材と熟練の技から生まれるシンプルなお菓子は、本物の美味しさが凝縮されていて、心まで満たしてくれる逸品です。

季節に合ったお菓子が揃っているので、その時期に合ったお菓子が楽しめるのも嬉しいですね。
年中無休なため、甘いものがいただきたいなという時にぜひ!

 

桃林堂 青山店

桃林堂

天地の恵み・菜根果実を使い、自然の風趣と香味を菓子に再現した風土果(造語)がいただけるお店“桃林堂 青山店 ”。

こちらのお店を一躍高めたのが“小鯛焼”。
こどもの手のひらにのるほどの小さいサイズでありながら、丹波大納言粒餡が頭から尾っぽまでしっかりと詰まった豪華なたい焼きは、食べた瞬間に思わず笑顔がこぼれるほどの美味しさ。
おめで「鯛」記念日の贈り物としても大変人気があります!

心を込めて作られたお菓子は、どなたからも喜ばれる逸品ぞろい。
ぜひ一度、召し上がったみてはいかがでしょう。

 

菓匠 菊家

菓匠 菊家
菓匠 菊家

昭和10年に青山・骨董通り沿いに開店した菓匠“菊家”。

余計なものは一切使わず、伝統を生かしながら、季節に合った上品なお菓子作りを続けている和菓子屋さんです。

柳の木のそばに建つ、純和風の小ぢんまりとしたお店。
緋毛氈をあしらった待合の椅子。

向田邦子さんがこちらの水羊羹をこよなく愛していたのは有名な話で、『眠る盃』(向田邦子・作)でえがかれている菊屋そのままの姿が今も健在です。

伝統を守りつつ、時代に合った美味しい和菓子がお楽しみいただけます。

 

HIGASHIYA man

HIGASHIYA man
HIGASHIYA man

和を大切にした銀座のティーサロン・HIGASHIYA(ひがしや)が運営するお饅頭専門店‘HIGASHIYA man’。

団子、羊羹、カステラ、豆菓子など品揃えも豊富で、店頭では蒸したての饅頭(黒糖、甘酒、ソーダ)も販売。
中でも、重曹(ソーダ)で作られるソーダ饅頭は、食べ応えのあるサイズと冷めてもフカフカした食感が楽しめる人気商品です。

上品で季節感を大切にしたお洒落な和菓子が揃う‘HIGASHIYA man’。
パッケージも素敵なので、贈り物にもどうぞ!

 

TORAYA CAFE 青山店

トラヤカフェ 青山店
トラヤカフェ 青山店

羊羹で有名な老舗和菓子店・とらやがつくった京都生まれのカフェ‘TORAYA CAFE 青山店 ’。

とらやの餡を使った、和と洋の素材同士の相性を大切にした、自由で新しいお菓子の世界を展開しています。

TORAYA CAFE には、素材やお味にこだわったフード&ドリンクメニューもあり、その時々に合った優雅な時間を過ごすことのできるスペースが広がっています。

女性が一人でふらりと寄るのにも最適なお店です!

 

紅谷

紅谷
紅谷

厳選した素材で作る伝統の味‘紅谷’。

季節ごとに良い素材を見分け、それぞれの素材の持つ最高の状態を研究し、納得のいくもののみを全て手作りで作り、仕上げて皆様にお届けしている紅谷。
そのため、一度にたくさんの数は作れませんが、他では味わうことのできない、新鮮で懐かしい風味を堪能することがきます。

大正十二年・創業当時から守り続けてきた味をぜひ!

 

南青山 まめ

南青山 まめ
南青山 まめ

手漉しの餡が光る和菓子店“南青山 まめ”。

創業以来一貫して変わらないこだわりは、丁寧に炊き上げた北海道十勝産小豆を手でこす、一切機械を使用しない餡作り。
その他、一番人気の季節限定・苺大福(11月後半~4月中旬まで販売)の苺(2L サイズのあまおう)は、築地市場の専門卸から仕入れる福岡産などなど。
“南青山 まめ”の人気の秘密は、美味しさのためなら手間暇を惜しまない店主の姿勢にあります。

早く売り切れてしまうこともしばしば。
早い時間帯の来店がお薦めです!