トレッキング用バックパック

【おすすめ】バックパックートレッキング用 ー【原宿】

通勤・通学はもちろん、休日のアウトドアシーンなど、タウンユースとして普及し、とても身近な存在になった「バックパック」。
機能性はもちろん、ファッション性にも優れているものが多く、街にはお洒落に背負っている方が溢れています。

最近、普段使っているもので気楽に山登りなどへ行ってしまい、思いがけず辛い思いをしてしまう方が多いようです。

より快適に山登りを楽しむためには、疲れや快適さを大きく左右するポイントを押さえたバックパックを用意することが大切です。

今回は、お洒落でありながら機能性を追求したバックパックが見つかるお店【原宿】をご紹介いたします。
ぜひ、足を運んでみください。

東京都渋谷区神宮前六丁目18-10
フランス発の山用品専門店“ミレーストア 東京 (MILLET STORE TOKYO)”。
路面店は東京・大阪・札幌のみで、こちらの店舗はその中でもフルアイテムが揃う旗艦店として注目されています。
あらゆるアウトドア・アイテムを取り揃えているため、品揃えは充実!
アウトドア・アイテムをお探しの方にオススメです。
ミレーストア 東京 (MILLET STORE TOKYO) 出典:ミレー公式オンラインストア https://www.millet.jp/products/detail.php?product_id=3418&color_id=388&size_id=26
出典:ミレー公式オンラインストア https://www.millet.jp/products/detail.php?product_id=3418&color_id=388&size_id=26
オールシーズン対応の高山長期遠征のためのバックパック!
厳しい環境に耐え抜く快適性を備え、容量アップも容易にできる優れものです。
東京都渋谷区神宮前六丁目17-11
バックパックメーカーとして、名を誇る「グレゴリー(GREGORY)」の原宿店。
バックパックのデザイン性、機能性は日々、進化し続け、人々の最新の生活に反映されています。
バックパックをお探しの方は、「グレゴリー(GREGORY)」で間違いないでしょう!
グレゴリー(GREGORY)原宿 出典:GREGORY ONLINE STORE https://www.gregory.jp/item/detail/BALTORO75_E56_1/6398
出典:GREGORY ONLINE STORE https://www.gregory.jp/item/detail/BALTORO75_E56_1/6398
森林や原野を歩いたり、キャンプなどをより快適に楽しめる工夫満載の大型バックパックです。
東京都渋谷区神宮前二丁目31-9
北欧アウトドアアイテムを取り揃えるセレクトショップ“フルマークス(fullmarks)”。

高い伸縮性、膨張性を兼ね備えたアウターはスリムでありながらも、高い保温性を持っています。北欧の気候だからこそできた十分な機能性のあるアイテムを、「フルマークス(fullmarks)」の独自の目線で揃えています。

フルマークス(fullmarks) 出典:FULLMARKS https://www.fullmarksstore.jp/pc/products/21030
出典:FULLMARKS https://www.fullmarksstore.jp/pc/products/21030
FULLMARKSオリジナルブランドのPLUS ONE WORKSがトレッキングやバックパッキング、本格登山向けに開発したバックパック「デナリ」。
トレッキングポールやカメラの三脚などの長モノもしっかりと固定可能など、シンプルだけれど気の利いた機能満載のバックパックです。
東京都渋谷区神宮前六丁目12-13
クライマーであったデイブ・レインとジェレミ・ガードが創設したカナダのブランド。

元々は、クライミングハーネス(安全ベルト)を製造するつもりでいたようですが。現在ではアウトドア業界において、トップブランドにまで至りました。
人気アイテムは、バックパックからシェルジャケット、防止アドがあります。

カナダの沿岸に位置する山脈で生まれた“アークテリクス”。職人によって作られたシンプルな機能性と凝られたデザイン、またあらゆるコンディション下でも発揮されるパフォーマンスの良さはアウトドアショップの中でも抜群です。

ARC
出典:ARC’TERYX  https://arcteryx.com/jp/jp/shop/alpha-fl-45-backpack
高度な耐候性を持ちながらも軽量で滑りやすい氷や花こう岩に適したデザイン。
さまざまなコンディション下での素早い移動を可能にするため、無関係な機能や構造エレメントはありません。
東京都渋谷区神宮前五丁目11-11
ポール・ラムフロムがコロンビアスポーツウェアカンパニーの創設しました。
元々は、ドイツでシャツの縫製工場を営んでいましたが、のちにアウターを中心としたウェアの販売を始めます。その代表例とされるものが“インターチェンジシステム”です。これは、アウターとインナージャケットをジッパーで着脱し、その日の天候や状況に合わせた着方ができるものとして、評判になりました。これによって、多くの人々から人気を勝ち取り、アメリカで最大級のアウトドアメーカーになりました。
コロンビア(Columbia)原宿 出典:Columbia https://www.columbiasports.co.jp/items/col/PU8173/
出典:Columbia https://www.columbiasports.co.jp/items/col/PU8173/
上部をまるめて開閉できるロールトップ仕様で、荷物の出し入れのしやすさは抜群のバックパックです。
東京都渋谷区神宮前六丁目15-7
明治神宮前駅から徒歩約7分のところにあるバッグ専門ブランド「ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)」。

株式会社エイアンドエフが運営する「ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)」の初のオンリーショップです。原宿キャットストリートにあるこのお店では、機能性が高く、品質、耐久性、どれを取っても優れた製品を販売しています。
デザインは、シンプルでバックパックが人気の商品となっています。

ミステリーランチ(MYSTERY RANCH) 出典:ミステリーランチ https://www.mysteryranch.jp/Packs/detail/19761223/ 
出典:ミステリーランチ https://www.mysteryranch.jp/Packs/detail/19761223/ 
特に定評のあるモデルの一つ「テラプレーン」。
こちらは、オリジナルのスタイルを保ちつつ、さらに進化を遂げたタイプです。