「蕎麦」は寿司や天ぷらと並んで、日本料理の代表ともいえる食べ物。 蕎麦が日本料理として定着したのは江戸時代といわれていて、その蕎麦文化は明治時代以降より一層の定着を見せ、今ではなくてはならない食べ物の一つになったようです。 多くの方から愛される庶民の食べ物であったことは、落語のネタになっていることからも分かりますね。 今回は、表参道・外苑前の趣のある素敵なお蕎麦屋さんをご紹介します。 こだわりの詰まった、それぞれの店舗の蕎麦の味や香りをぜひお楽しみください。
蕎麦

目次

  • 御料理武蔵野 そば
  • 表参道 蕎麦 しろう 二種そば
  • 外苑前 増田屋 天丼+たぬきそば+小鉢
  • 青山 川上庵 おろしそば
  • 権兵ヱ (ごんべえ) ねばねば
  • 蕎麦きり みよた
  • 青山一真 (アオヤマ イッシン) へぎそば
東京都渋谷区神宮前四丁目2-17
新鮮な食材を使ったそばしゃぶのお店です。
絶品の出汁で贅沢にしゃぶしゃぶを楽しめます。
毎朝打っている本格的なおそばです。
こだわりのあるマスターが心を込めてお料理を作っています。
御料理武蔵野 そば
〆はこれ!毎朝打っている本格的なお蕎麦。
東京都渋谷区神宮前三丁目5-1
江戸前の粋な蕎麦を堪能できる“しろう”。
こだわりが詰まった蕎麦のしっかりとした風味と歯ごたえからは、本物だけが持つ力強ささえ感じられます。
風情のある古民家“しろう”の店内で、アンティークや現代作家の器に美しく盛りつけられた蕎麦料理の数々をお楽しみ下さい。
表参道 蕎麦 しろう 二種そば
手打ちそばの二種盛り(せいろ、玄粉)!
歴史を感じる佇まいの古民家で美味しい蕎麦をご堪能ください。
東京都港区北青山二丁目12-15
昭和14年創業の老舗蕎麦屋“ 外苑前 増田屋”。
外苑前駅から徒歩1分という駅に近い便利な場所にある、人気店です。
定番の蕎麦メニューはもちろん、少しピリ辛のカレー蕎麦、野菜ソムリエ監修のお野菜をふんだんに使った蕎麦メニューまで、面白いお蕎麦が楽しめるお店です。
外苑前 増田屋 天丼+たぬきそば+小鉢
そばだけではおなかが満たされない方は、丼もの+そば+小鉢の合わせ膳がおすすめです。注文したのは、天丼(+100)とたぬきそば+小鉢。美味しくて、ボリュームがあって、おすすめです。
東京都港区南青山三丁目14-1
「気の利いた肴と地酒をたしなみ、蕎麦で〆る」。
そんな江戸の粋にこだわった蕎麦屋“青山 川上庵”。
蕎麦は、厳選したそば粉を石臼で自家製粉した粗挽きの二八蕎麦を細めに切り、辛めのつゆといただきます。
口いっぱいに広がる豊かな風味と喉越しを味わうことができます。
そのほか、新鮮な食材で作る一品料理とともに、信州の地酒やワインを楽しむことができます。
青山 川上庵 おろしそば
大根おろしがたっぷり乗った冷たいお蕎麦。
あっさりとした喉越しで美味しく、お口の中には爽やかな清涼感が広がります。

東京都港区南青山五丁目9-3
1976年創業の老舗蕎麦屋“権兵ヱ ”。
国産のそば粉を使用した自家製の麺は香りがよく、出汁との相性も抜群です。
蕎麦以外にも、丼ものやうどんなどメニューも豊富。
また、表参道とは思えないお手頃価格ということもあり、長年愛され続けています。
権兵ヱ (ごんべえ) ねばねば
納豆・オクラ・なめこ・とろろをふんだんに使用した女性に人気のヘルシー蕎麦。
東京都港区南青山三丁目12-12
平日の昼時はいつも行列のお蕎麦屋さん”みよた”。
メニューは定番のものから、季節物、お店オリジナル蕎麦やグリーンカレーうどんと種類が大変豊富。カウンター席のみなですが、女性にも人気です。
東京都港区南青山五丁目10-19
新潟の郷土料理として有名なへぎそばや旬の食材を使用した逸品料理が頂ける“青山一真 ”。
へぎそばの特徴は、「へぎ」と呼ばれる木の板に盛られ、つなぎに布海苔を使用していること。布海苔が独特の強いコシとすっきりとした喉ごしを生みます。
常時30種類以上取り揃えている、全国各地の地酒をいただきながら、美味しいおそばをご堪能下さい。
青山一真 (アオヤマ イッシン) へぎそば
生の布海苔を使ったこだわりのへぎそばは、風味と喉ごしが抜群によく、癖になる美味しさです。

案内図