今回は、原宿・表参道にある欧米ブランドのバック・リュック・鞄メーカー直営店をまとめてご紹介いたします。 ひとくちにバッグといっても、使用するシーンや用途によって選ぶ素材、形、大きさなども変わってくるため、実際に使うシーンや好みの形を決めてから、ブランドを選ばれる方も多いようです。 原宿・表参道界隈のお店には、上質な革製品から軽くて丈夫なナイロン製のものまで、デザイン性が高く利便性の良いものが揃っています。 長く使いたくなる優れたバッグをお探しの方はぜひ!
バック・鞄

目次

  • コーチ(COACH) 表参道
  • トゥミ(TUMI)
  • イル ビゾンテ 表参道(IL BISONTE)
  • レスポートサックジャパン 表参道フラッグシップストア
  • ハーシェルサプライ渋谷(HERSCHEL SUPPLY SHIBUYA)
  • ビクトリノックス(Victorinox)
  • ティンバックツー トウキョウ(TIMBUK2 TOKYO)
  • ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)
  • フェールラーベン(FJALL RAVEN) by 3NITY
  • Manhattan Portage TOKYO(マンハッタン ポーテージ)
  • フライターグ ストア 渋谷 (FREITAG STORE Shibuya)
  • クローム トウキョウ(CHROME TOKYO)
  • DSPTCH(ディスパッチ)
東京都港区北青山三丁目6-1
ニューヨーク・マンハッタンで創業された主に皮革製品を扱うアメリカの高級ブランド。

誰もが知る「C」のモノグラムが特徴的で、財布やバックなど世界中で使用され続けています。
レザーグッズ、ウェア、バック、シューズなどレディース、メンズそれぞれで豊富なバリエーションのアイテムを展開しています。

東京都渋谷区神宮前五丁目9-17
アメリカで設立されたバッグブランド。
125を超える特許を取得している「トゥミ(TUMI)」のバッグは常に革新的な進化をもたらしています。ジッパーや生地、レバーロック、ストラップのグリップなど細部に渡るバッグへのこだわりが見られます。
東京都渋谷区神宮前四丁目21-8
ワニー・ディ・フィリッポがデザインするイタリア・フィレンツェ発のバッグ・革製品のブランド。職人の手作業による仕上げや、日に焼けて次第に変化して行くヌメ革に定評がある。
東京都渋谷区神宮前六丁目29-1
人気キャラクターが雑貨として購入できます。かわいいグッズだけではなく、かっこいいデザインのバッグやシューズなどもあります。
東京都渋谷区神宮前六丁目18-11
カナダ・バンクーバー発のグローバルアクセサリーブラド“Herschel Supply Co.”の日本初の路面店“ハーシェル サプライ渋谷”です。
メインとなるバックパックのほか、キャリーケースやアパレル、ヘッドウェアなどを幅広くラインナップ。そのほか、限定アイテムも販売されています。
細部までこだわられた高品質なバックは、どれも秀逸なものばかりです。
東京都渋谷区神宮前六丁目27-8
「ビクトリノックス(Victorinox)」は1884年にナイフのワークショップとして、スイスで誕生しました。

「ビクトリノックス(Victorinox)」は、創業者であるカール・エルズナーの母親の名である「Victoria(ビクトリア)」とステンレススチールである「「Inox(イノックス)」を組み合わせたことが名前の由来になっています。
マルチツールとして使用できるナイフは特許を取得し、大戦の中、世界各国へと広がりました。

2001年からはアパレルの販売を開始。その後は、バッグや腕時計など幅広く事業を展開しています。

東京都渋谷区神宮前六丁目7-14
アメリカ、サンフランシスコで誕生したバッグブランド“TIMBUK2”。
ヨガバックやメッセンジャーバッグ、トートバッグ、ダッフルバッグ、キャリーケースなど、種類も豊富です。
こだわりと情熱を持って作られたバッグは使いやすく、デザイン性も抜群です。特に抜群の防水機能を持ったタフなメッセンジャーバッグは、世界中でも人気が高いです。
そんな「ティンバックツー(TIMBUK2 )」のバッグを原宿で見つけることができます。
東京都渋谷区神宮前六丁目15-7
明治神宮前駅から徒歩約7分のところにあるバッグ専門ブランド「ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)」。

株式会社エイアンドエフが運営する「ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)」の初のオンリーショップです。原宿キャットストリートにあるこのお店では、機能性が高く、品質、耐久性、どれを取っても優れた製品を販売しています。
デザインは、シンプルでバックパックが人気の商品となっています。

東京都渋谷区神宮前六丁目19-1
オッケ・ノルディンが創設したスウェーデンのアウトドアブランド

当時の木製背負子は、荷物をバランスよく整理できず、歩きづらいものでした。
それを改良するために、重い荷物を入れても問題ないようにバック上部に固定し、フレームと背中の隙間を作りました。それが「フェールラーベン」の始まりです。

「フェールラーベン」のバックは丈夫で長持ちすることはもちろん、機能性が高く、信頼の高いアイテムが揃っています。
主にウェアとバックパックがお店には揃っています。アウトドアでも、普段の生活でも、どんな状況でも快適に使用することができます。

東京都渋谷区神宮前五丁目27-8
ルーツはニューヨーク。現在、世界中で人気を博している“マンハッタンポーテージ”。
1983年からハンドメイドのバッグをデザイン、生産していて、品質の素晴らしさ、細やかな職人技は高い評価を受けています。
また、メッセンジャー・バッグにCORDURAブランドのナイロンとDelrinの高品質なプラスチックバックルを取り入れた初の企業としても広く知られていて、以来、ビジネスマンから学生、メッセンジャーまで多くの方々に合ったスタイルのバッグを提供し続けています。
バッグの使い勝手の良さと耐久性、そして適応能力の高さから、世界中に根強いファンを持つお店です。
東京都渋谷区神宮前六丁目19-18
商品のすべてを風や雨、塵やほこりに耐え抜いて来た最強の素材である「トラックの幌」を利用して作っている“フライターグ”。
再利用された素材をくりぬいて作られているため、素材のどこを使うかでデザインや色も変わり、一つとして同じ物が存在しない「世界に一つだけのバック」です。
1993年、Markus FreitagとDaniel Freitagによって創業され、本社はスイス・チューリッヒ。
メッセンジャーバッグ、ビジネスバッグ、ハンドバッグ、スポーツバッグなど、種類も豊富なバッグは丈夫で機能的で格好がいいと評判です。
丈夫で便利なデザインの財布やキーホルダー、メモ帳、トラベルポーチなどの小物アイテムも登場し、ますます注目されています。
東京都渋谷区神宮前六丁目11-1
メッセンジャーバックから始まったCHROMEは優れた機能性により、世界中から評価されています。
アウター、パンツ、シューズ、ベルト、さまざまなグッズを揃えることができます。
東京都渋谷区神宮前三丁目15-9
アメリカのバッグ、アクセサリー、ケースのブランド。

ミリタリーからのインスピレーションを元に、実用性に重きをおいたバッグです。デザインについては黒が基調となっていて、シンプルなものが多いです。高機能と高耐久のバッグを選択するなら、「DSPTCH(ディスパッチ)」がおすすめです。

案内図


タグ: