表参道・青山で脂肪溶解注射・メソセラピーの治療を行っている美容クリックをまとめました。 「メスを使わない脂肪吸引」と呼ばれる“脂肪溶解注射・メソセラピー”。 フランスのミシュエル・ピストールという医師によって開発された治療法で、脂肪を溶解する薬剤を痩せたい部位の脂肪に注射し、溶解された脂肪を体外に排出することで、部分やせしたい場所の脂肪のみを集中的に減らしていきます。 いったん排出した脂肪細胞は増えることがないためリバウンドしにくく、脂肪吸引にかわる画期的なダイエット法です!
エステ
東京都港区北青山三丁目5-30
出典:https://www.eri-clinic.com
出典:https://www.eri-clinic.com
脂肪溶解メソとは、痩せたい部位の脂肪に直接薬剤を注射し、脂肪細胞を燃焼させる治療法。
気になる部分の脂肪だけ集中的に減らせるので、二重アゴ、目の下のたるみ、お腹周りや二の腕、太もも、ヒップ周りなどの部分痩せに適しています。
東京都港区南青山三丁目18-20
出典:https://www.takamiclinic.or.jp
出典:https://www.takamiclinic.or.jp
二重あごやフェイスラインのたるみを手軽に解消。輪郭をスッキリ整える“腫れない”脂肪溶解注射。
脂肪溶解輪郭注射は、植物、海藻由来のメディカルハーブを主成分とした製剤を、直接脂肪層に注射。脂肪を分解し、体外に排出することにより、痩せたい部分のみの脂肪を減少させる小顔治療です。
従来の脂肪溶解注射と違い、腫れなどのダウンタイムの心配なく、より手軽に理想のフェイスラインが叶います。
東京都渋谷区神宮前四丁目11-6
出典:https://www.matsukura-clinic.com
出典:https://www.matsukura-clinic.com
注射するだけで脂肪を溶解し、効率よく燃焼させて、楽に部分やせを可能にする治療です。
脂肪の量が多い 腹部や臀部などに適しています。
東京都港区南青山二丁目5-17
出典:https://www.ag-clinic.jp
出典:https://www.ag-clinic.jp
数種類の薬剤と麻酔薬をカクテルし、気になる部分の脂肪を注射で溶かします。
当院では主に、
・フォスファチジルコリンやデオキシコール酸
・腫れない顔・首用メディカルハーブカクテル
・セルライトにはコラゲナーゼ含有カクテル
を使用しています。(プロショックシェイプ)
東京都渋谷区神宮前五丁目9-13
出典:https://omotesando-skin.jp
出典:https://omotesando-skin.jp
脂肪溶解注射に使われる薬剤の主な成分は、大豆を由来とするホスファチジルコリンというものです。
この薬剤は、元々は高脂血症や動脈硬化症等の治療において、血液中の脂肪量を改善する薬として用いられてきたもので、皮下への注射においても非常に安全性の高いものとなっております。
この薬剤を、二の腕やお腹など、気になる部分の皮下脂肪層に注射器を用いて直接注入していきます。
東京都港区北青山三丁目10-9
出典:https://omobc.com
出典:https://omobc.com
高濃度脂肪溶解メソテカルと言われる薬剤を皮下の脂肪層へと注射していきます。
このメソカクテルにはフォスファチジルコリン・リポ核酸も配合され、セルライトの改善をはじめ、部分痩せや体液交換などの幅広い効果が期待できます。
東京都港区北青山三丁目5-17
出典:https://www.ticlinic.com
出典:https://www.ticlinic.com
当院の脂肪溶解注射はリバイタルセルフォームを使用しております。
脂肪溶解性分である、フォスファチジルコリンが従来の製品と比べると高濃度で、脂肪燃焼効果を促進させる成分を数種類カクテルされており、効率よく効果の期待できる脂肪溶解注射です。
東京都渋谷区神宮前五丁目6-5
出典:https://selectclinic.jp
出典:https://selectclinic.jp
脂肪が気になる場所に薬剤を注射して脂肪を溶解・分解させる治療法です。
下あごの輪郭、下頬部、側頬部、オトガイに行うことで、エラ、頬の脂肪、二重アゴの改善が行えます。また輪郭を整えるだけでなく小顔効果もあり、憧れの小顔に注射だけで近づくことができます。
脂肪を溶解してしまうので、脂肪細胞自体がなくなりリバウンドが起こりにくいのもメリットです。
溶解した脂肪細胞は汗や尿となって体外に排出されます。最短で翌日には小顔効果が実感できます。
東京都港区北青山三丁目6-19
出典:https://www.keisei.ne.jp
出典:https://www.keisei.ne.jp
メソセラピー(脂肪溶解注射)を脂肪組織に注入することで、その部分に脂肪分解酵素リパーゼが作られ、 この酵素が脂肪を溶かします。
組織そのものが解けるため、効果や持続は脂肪吸引手術と同様です。 メソセラピー(脂肪溶解注射)は手術をせず気になる脂肪を注射により溶解する最新技術です。
東京都港区南青山三丁目12-12
出典:https://www.tnbc.jp
出典:https://www.tnbc.jp
美容大国・韓国のKFDA(韓国食品医薬品安全庁)で現在唯一認可を取得している脂肪溶解注射が登場!
痛みがなく腫れも全く無いので、お顔に施術しても周囲にバレることなく効果を実感していただけます。
東京都渋谷区神宮前三丁目7-10
出典:https://www.dclinicforum.com
出典:https://www.dclinicforum.com
脂肪溶解剤として使われるのは、大豆から生成されるオーガニック製剤「ホスファチジル-コリン」です。高い脂肪溶解作用を持つだけでなく、ホスファチジル-コリンに含まれる大豆レシチンには、体内でアセチルコリンという物質に変化する性質があるため、血液をサラサラにする効果も期待できます。
脂肪溶解剤によって溶かされた脂肪は、血流に乗って腎臓や消化管から排出され、体内に残ることはありません。
東京都渋谷区神宮前四丁目9-4
出典:https://www.ginzabiyou.com
出典:https://www.ginzabiyou.com
脂肪溶解注射の主成分「フォスファチジルコリン」が脂肪細胞の膜を分解し、中の脂肪細胞を溶解させます。
溶解した脂肪細胞はリンパに吸収され汗や呼吸中の水分として、または血液中に吸収され便や尿として体外へ排泄されます。
東京都港区北青山二丁目7-26
出典:https://www.aoyamaceles.com
出典:https://www.aoyamaceles.com
メソセラピーとは、脂肪を溶解する薬剤を皮下脂肪に注射するだけで痩せられる簡単なダイエット法です。
東京都港区南青山三丁目5-6
出典:https://youclinic.info
出典:https://youclinic.info
これまでの脂肪溶解注射は効果が出るまで2~3週間程度かかりましたが、BNLS neoでは3日程度で脂肪量の変化を実感出来ます。
植物から抽出した成分で、脂肪分解作用、肌の引き締め作用、リンパ循環作用などの効果があります。
BNLS neoは従来品BNLSに新成分デオキシコール酸を配合した最強の脂肪溶解注射です。デオキシコール酸は米国FDAで脂肪分解効果が認められています。

案内図

Tagged on: