黒うどん 山長

冬到来!体が温まるお薦めご飯【原宿・明治神宮前・表参道・青山】

関東地方に初雪の便りも届き、いよいよ今年も本格的な冬の到来!

湯気の立ち昇る温かいお料理が恋しくなる季節となりました。

そこで、表参道界隈で身も心も温めてくれるお薦めのお店をご紹介致します。

 

藤乃(ふじの)

藤乃
藤乃

原宿界隈では珍しい割烹料理屋さん”藤乃”。

落ち着いた和の雰囲気の中、四季折々の味覚と温かいおでんがいただけるこのお店。
お客様のことを考え味付けは薄味ですが、出し汁と素材のうまさが調和した美味しいお料理は、お酒やワインなどに良く合います。

冬の寒い日は温かいおでんを頬張ってみてはいかがでしょう。

 

■他のお薦めメニュー

関東煮酒肴料理 藤乃 鰆の西京焼き

 

博多なぎの木 青山店

博多なぎの木
博多なぎの木

コンセプトは「博多の味を東京で」!
九州をまるごと愉しめる、水炊きともつ鍋が評判のお店“博多なぎの木 青山”。

毎日、旬の素材を博多から直送し、新鮮な素材を生かした本場九州の名物料理を提供しています。
なかでもお薦めは、幻の地鶏・天草大王を使用した贅沢な『水炊き』や、国産モツの『博多モツ鍋』。

特選鍋で体の芯まで温まって、寒い冬を乗り切りましょう♪

 

黒うどん 山長

黒うどん 山長
黒うどん 山長

白いほど良いといわれるうどんの世界。この常識をひっくり返すような色黒なうどんを提供する“黒うどん 山長”。

明治時代、名古屋で精米・製粉・製麺業を営んでいた店主の家では研究を重ね、普通とは異なる美味しいうどんを極めた結果、小麦の栄養素を逃さない滋味のある黒うどんを完成させた。

この蕎麦かと見間違えるような“黒いうどん”のお薦めの食べ方は、煮込みうどん!
お店では、名古屋風味噌煮込みうどんと関西風出汁を使う醤油煮込みがあり、寒い日に絶対食べたくなる一品です。

グツグツと煮えたぎる土鍋でいただく煮込みうどんをぜひ!!

 

新派四川料理 はしづめ 中華料理

新派四川料理 はしづめ
新派四川料理 はしづめ

新しい風味と美味しさを持つ新派四川料理が楽しめる“青山 はしづめ”。

新派四川料理とは、和製ハーブとも呼ばれる山椒や唐辛子(辛味)がたっぷり入った四川料理を円やかにし、風味の豊かさを強調して更に美味しさを追求した料理のこと。
“はしづめ”では、四川をベースに和出汁を使い、日本の食材を最大限に活かした奥深さと優しさに溢れた新派四川料理を一皿一皿丁寧に提供してくれています。

辛味には気血の巡りを良くする効能があるため、美味しいだけではなく、体を温めてくれること間違いなし!冷えた体をほっこり温かく包んで欲しいとき、足を運んでみてはいかがでしょう!